南十字星レンタカー沖縄の取組み

レンタカーを利用したお客様からのご意見を元に常に改善に取組んでいます

レンタカーの鍵について改善しました
キーレス対応に改善

これまでは一部の車両にて水没等による損傷を防ぐ為スペアキーでの貸出しをしていました。しかし、荷物を抱えて開錠する場合や赤ちゃん連れの場合、雨の日などでは不便というご意見を頂きました。早速社内にて検討し、全ての車両でキーレス(スマートキーまたはリモコンキー)対応を完了しました。鍵には「水濡れ注意」のステッカーを貼っていますのでお客様ご自身でも誤ってポケットへ入れたまま海やプールへ入ってしまわないようご注意を宜しくお願い致します。

ガソリンスタンドマップを作成しました
ガソリンスタンド

はじめてのお客様より「返車の際にガソリンスタンドを探せるか心配」との声を頂きました。スタッフにて手作りの空港店周辺ガソリンスタンドマップを作成しお渡しするように改善しました。

南十字星レンタカー沖縄のこだわり

一回限りではなく末永くお付き合い頂けるように・・・

どんな車が用意されているか不安ですか?
ディーラー点検整備

自動車は機械なので予期しない不具合が発生する可能性もゼロではありません。 しかし、その可能性を出来るだけ少なくする為、車両整備には特に気を使っています。 南十字星レンタカー沖縄では車検を毎年受け、半年ごとの法定点検は全てトヨタまたは日産のディーラーへお願いしています。 そして社内での日常点検は、車両が返却されてきた後と更に出発前の2回実施しています。 これからもお客様の安全の為、そして貴重な旅行の時間を車の不具合で無駄にしたりする事が無いよう車両整備に取り組んでいくことを約束します。

個人情報がどんな扱いをされるのか不安ですか?
シュレッダー

ご利用の際確認させて頂いたお客様の個人情報は鍵付のロッカーにて保管しています。 貸出し伝票と共に定められた期間保管した後は、古紙回収業者へ持ち込みますが、預けるのではなく必ずその場で立会いのうえで確実に裁断していますので安心してください。 ホームページからお申込みの際もセコムSSLにより通信が暗号化されるので情報漏れの心配はありません。 この通信内容を暗号化するセコムSSLには毎年5万円以上の費用をかけています。 これからも自分の個人情報のようにお客様の個人情報を大切に管理していくことを約束します。

事故の時、きちんと保険で対応してもらえるか不安ですか?
事故対応

何回も利用した事がある方でも事故を起こしてしまったら不安になるものです。 はじめて利用する方は尚更かと思います。 私たち南十字星レンタカー沖縄の契約している保険を簡単にご紹介します。 もちろん対人無制限の保険ではありますが、一番のポイントは相手がいる事故だけでなく、 契約内容によっては保険対象外となる場合がある自損事故でもきちんとカバーする保険内容で契約していることです。 これからも万が一の時に不安になっているお客様に安心、そして満足頂けるような対応を心がけていくことを約束します

ゆったり手続きができます
レンタル手続

レンタル手続きで順番待ちがないから、赤ちゃんが一緒でもラクラク安心。 雨でも濡れることがない屋根付きの出発スペースから随時出発頂けます。

らくらく無料送迎
送迎

南十字星レンタカー沖縄はリピーター様やご紹介の個人のお客様が多く、お客様の到着に合わせてお車をご用意。 空港からは随時送迎致します。大型バスを利用して他のお客さまの到着を待つことはございませんのでスムーズにご利用頂けます。

出発も返車も迷わず安心
空港近い

沖縄の道路、特に空港周辺はとても渋滞します。 レンタカー会社の中でも南十字星レンタカー沖縄は空港にとても近いので送迎バスの乗車時間が長くなることで観光予定が変更になることはありません。また、返車に時間がかかり飛行機の時間を気にする心配もありません。

貴重な旅の時間を無駄にしないよう
レンタル手続き

スピード手続きでお客様をお待たせしません。 事務的な対応ではなく、万一の時もお客様が不安にならないようスムーズかつ丁寧なご案内を心掛けています。 【レンタカーアドバイザーのいる店です】

資格取得者による安心サポート
レンタカーアドバイザー

南十字星レンタカーはほとんどのスタッフが正社員で頑張っています。レンタカーや旅行観光に関する資格取得に力を入れてサービスの向上に努めています!

国家試験旅行業務取扱管理者試験合格者2名(旅行・観光に関することはお気軽にお問合せください)
国土交通省後援全国レンタカー協会主催資格認定講習会修了者2名
チャイルドシート指導員要請研修修了者チャイルドシート指導員1名
自動車整備管理者選任研修修了者2名

レンタルする上での注意事項

これだけ注意すれば大丈夫

運転免許証は原本を忘れずに

運転される方は皆様運転免許証をお持ちください。 はじめて利用される方で稀にコピーを持参される方がいらっしゃいますが、コピーでは手続きが出来ませんのでご注意ください。 レンタカー会社として、車両を貸出しした方がきちんと運転免許証を携帯している事を確認する意味もございますのでご理解ください。 免許証を登録した方以外が運転した場合は又貸しとなり貸渡約款違反で保険補償対象外となります。十分ご注意ください。

接触など事故があった場合は必ず事故届けを

レンタカー車両で事故があった場合は、相手がいるいない関係なく事故処理及び営業所へのご連絡をお願い致します。 はじめての場合、不安になるかと思いますが、事故処理を確実に行っていれば保険で処理ができ、また、後々のトラブルも防ぐことが出来ます。 相手がいない自損事故の場合でご自分で判断され事故処理を行わず返車される方がいますが、その場合は保険補償の対象外となり修理代金は全額お客様負担となってしまいます。

貸渡期間中の車両管理

レンタカー車両は貸渡期間中は借受けた方、すなわちお客様の管理の下に置かれます。 少しだけご自分の車のように気を使っていただき車両に変わったことはないか乗り降りする際に確認をお願いします。何かあれば営業所までご連絡ください。

交通違反をしたら必ず処理を

道路交通法を遵守することは当たり前のことですが、万一違反をしてしまった場合は沖縄の滞在期間中に警察へ出頭して違反金の納付をしてください。はじめてのケースでも違反金を収めない場合、今後沖縄県内だけでなく他県の会社でもレンタルが出来なくなる事もありますのでご注意ください。

予約
ページの先頭へ